ナックン夏休みの記録とそれから


by nalapoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

反抗期、始まる。

思えばナラも(人間で言うと)18歳。

18歳になって、家でゴロゴロして、ご飯だけ食べて、で、思い通りにいかない事があると大暴れをする…

どこかで聞いたことのあるような、この生活スタイル。

そうです。
ナタンは今をときめく『ニート』ちゃんです。

ではここでニート猫の基本生活スタイルをご紹介します。


朝7時くらいに起きる。
起きた瞬間から、空腹が襲い、飼い主はまだスヤスヤと寝ているにも関わらず、「アフ~。ア~フ~!」と部屋中を徘徊。
飼い主が中々起きないため、テープで留められたエサ袋に頭を突っ込んでガサゴソ。
袋も一向に開く気配を見せないので、寝ている飼い主の顔の前に座り、「あーふー!」と一声かける。
目を覚ます飼い主が一言、「うわっ、ナックンちけ(近い)!!」

朝ごはん。
一気に残り6粒くらいまで食い尽くす。

飼い主が朝の支度でバタバタしているのに乗じて、自分も走り回る。時にドリフトをかけてカーブを曲がる事もある。

昼間はとにかく寝る。
お昼に飼い主が帰って来てお昼ごはんを食べている時は、起きて側に寄り添う。

午後も寝る。
日向に沿って、寝る場所も移動。
特に寒い日は飼い主のパソコンの上で寝ては、キーボードの設定を変えたり、Internet Explorerの名前を22222222222に変えたりもする。

夕方6時、飼い主帰宅。
長い昼寝から目ざめた瞬間から、また空腹。
「エサはまだ!」って言われても、あきらめない。

午後7時。
本当はもう少し遅くにエサを上げたかった飼い主を、「あふあふ攻撃」で上手く丸め込み、夜のエサゲット。
しかしまたしても、一瞬にして食い尽くす。

夜は長い。
10時くらいに「お腹すいたーーー!」といって暴れる。
エサをくれないと暴行を加える。
が、飼い主にやり返される。

ふてくされている内に、飼い主が寝てしまうので、ここで仕方なく就寝。

そして朝。。。



このような日々を繰り返しています。
バカだバカだとは言え、さすがに多少成長はしているようで、最近、寝ている顔の目の前で鳴いて、ビックリさせて起こす、という方法を身につけたようです。

さらにこのところ、ニートに加え、『傍若無人』ぷりも一気にアップしていて、まったく手がつけられないようになってきています。
18歳…。猫も難しい年頃なのでしょうか…。
[PR]
by nalapoko | 2006-01-17 05:21