ナックン夏休みの記録とそれから


by nalapoko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 08日 ( 1 )

恒常性

ウェブ上での日記を3つかけもちしていると、どうしてもネコの更新がおそろそかになってしまいます。だっていつも同じだし。。。なんて。

前回の『恐怖!』シリーズに続き、今回は『キモッ!』シリーズです。気持ち悪い様子がふんだんに盛り込まれておりますので、「もうこれ以上ナラタソを嫌いになりたくないよー!」という方は見ないほうがいいかも知れません。



4日くらい前にシャンプーをしたナラタソ。
ナラタソの使っているシャンプーは、外で生活をする馬も使えるという、野性味溢れる一品。
これでシャンプーすると、シャンプーをつけない場所、つまり顔にノミが集まってきます。それはそれはキモチワルイです。

ちなみにナラタソはシャンプー後、タオルに包まれて、おとなしく抱っこされている、すっごいカワイイ時間帯があるのですが、そのカワイイタイムを利用して、爪きり耳掃除、そして顔のノミ取りをします。
カワイイタイムのかわいい写真はいっぱいあるので、また後日。。。


4日前に、強力シャンプーでノミを除去したナラタソ。
で、昨日ノミ櫛をしたら(ノミを取るための櫛)、でるわでるわ。。。一櫛3匹くらい。グリコか、ってくらいノミがとれるんです。
もうこれはナラの体から発生してきているとしか考えられない!
体内にノミがぶっ詰まってて、体表のノミが少なくなると、汗のように湧き出てきているに違いない。ノミ・ホメオステイシス(nomi-homeostasis)です。

そんなナラタソに
宣伝文句をひとつ。。。


『ナラタソの半分はノミでできています。』
[PR]
by nalapoko | 2005-10-08 12:33